プロフィール

My pictures are CC0. When doing composings:によるPixabayからの画像

これからの人生、テキトーに働いてとりあえず給料が貰える人生が続くと思いますか?

多分、そんな時代はもう来ないでしょう。

あなたの会社にいる、何をやっているかわからないおじさん連中のように、とりあえず会社に来て、PC開けて、お昼ご飯食べて、発言しない会議に出て、18:00に「お先に失礼します。」みたいな人はこれから生きていけなくなるでしょう。

僕はそんな人生が嫌です。

社会の為に役に立ちたい!何か自分の手で成し遂げたい!と心底思っているので、そういうおじさんを見ていると本当にむかつきます。(そのクセ私より給料いいのが、本当に許せない)

そこで、僕はブログを立ち上げました。

やはりこれからの時代は、インターネット!(かなり安易・・・)

インターネットさえあれば、世界の人を相手にして様々な情報発信が可能で、特に苦手としているライティング力をも付くと思い、ブログを開始しました。(これからは個人が情報発信の媒体となる時代になる)

あとは、会社でインターネット広告やWEBサイトの構築提案をしていても、実体験のない奴が語れない!と思い、とりあえずプライベートでやってみたのもあります。(一応、広告系の会社で働いております)

まずは、世界中の数あるブログの中で、私のブログを見に来て頂きありがとうございます。

このブログをキッカケに皆さんと繋がれて、少しでも困っている人の役に立ちたいと思っておりますので、温かい目で見守ってくださいませ。

簡単にスペック紹介

簡単な私のスペックを紹介します。

30代(2020年5月現在)・男性(B型)

神奈川にある大学で理系を専攻


可愛い妻1人・可愛い息子1人

結婚を機に神奈川県の真ん中の平塚に移り住む(元々は横浜に住み)

JOBは広告系です。(勤続年数は2桁になります。)

自己分析すると、結構真面目です。

例えば毎日Twitter10回投稿する!って決めたらしっかりやりますし、ブログも1年間で50記事上げる(少なっ)となったら必ずやります!仕事でも、今日はこの企画書まで終わらせないと帰らないと決めたらそれを達成するまでは、愛する妻の元へは帰りません。

 

また、大人数で騒ぐ飲み会とかカラオケは正直苦手です。広告系という仕事柄20代のうちはスナックとかカラオケ行って、ちょっとしたカラオケ芸も披露していましたが、心のどこかで本当に楽しんでいない自分がいました。

飲み会も正直あんまり行かなくてもいいかなと最近思っています。その理由は、異常に気を遣うというのが最大のポイントです。結構真面目な性格なので、「一緒にこの時間共有していて楽しんでくれているかな?」と勘ぐってしまう節があり、そのようなことを思うなら一層のこと飲み会行かなくていいやと思ってしまいます。

また、価値観の違う人間が一同に集まると自分に興味のない会話も多くあるので、その時間聴いているのが無駄だなと思ってしまいます。(冷めてるな・・・)

とはいえ、ブログとかSEOとか広告とかのジャンルにおいてのミーティングや食事会は好きですね。つまり、自分の興味のあることにはとことん時間を費やしてもいいのだと思っています。(誰でもそうか!ww)

まぁ、こんな感じで生きております。

ブログを始めたキッカケ

さてさて、ブログを始めたきっかけを改めて書いておきます。

前述のように、以下の経緯で始めました。


人の役に立ちたい!何かを達成したい!

何ができるかな?

これからはインターネットじゃね??

そうだ!仕事でもWEB(インターネット)系の業務のオーダーあるけど応えられてないから、ここは身銭をはたいてWEBサイト立ち上げて、世界の人に役立つ情報を発信してみよう(キラーン)


みたいな、結構真面目な理由でブログを始めました。

あとは、子どもの誕生も大きな要因です。

わが子の成長記録を文字で残し置きたいと思ったのも大きなキッカケの1つです。

ワードプレスは知っておりましたが、ドメイン?サーバー?は、どうやって取得するの?みたいな素人以下の知識でした。

しかし、インターネットでググリまくり色々な方の記事を拝見して立ち上げから約1年間で50記事、月間4,000PVを達成できました。

ありがとうございます。

毎日Googleアナリティクス見て、「今日50PVしかないよ・・・・」「今日200PVあったぜ!」とか一喜一憂しながらここまできました。

ここで感じるのは、やはり数字はモチベーションになりますね。

皆さんもダイエットしていて1キロやせた!とか可視化できると

やる気、スイッチ、イワキ

あっ!間違えた

「やる気、スイッチ」が入りますよね?

このように、毎日のPV推移で昼ご飯食べてますw

ブログを運営してみて

一言でいえば、1つの記事を上げた時の達成感はめちゃくちゃあります。

この記事が何回見られているか?=人の役にたっているかが自分のモチベーションです。

正直言うとネタ考えて、文字にして、装飾してみたいな作業はだるいと思うことはあります。

しかし、「ここで諦めたら試合終了ですよ?」(安西せんせいー)みたいな気持ちがあり常に行動しています。

 

サラリーマンブロガーなので、ブログ更新できるのは土日です。

ブログ始める前の金曜日は飲んで、帰りは終電。土曜日は王様のブランチを見ながら行かないであろう旅行スポットを視聴しつつ、洗濯物を畳むみたいな習慣でしたが、このブログを立ち上げてから生活リズムが一変しました。

まずは金曜日も通常のように早く帰り、翌日土曜日は朝7:00には起きて静かな小鳥のさえずりを聞きながら「ブログ、ブログ、ブログ」という、朝活の生活リズムになってきました。

この朝活リズムを構築できたことが、ブログの安定更新に繋がっていると思います。ググるとブログの立ち上げまではできるが、継続して更新できる人は少ないようです。つまり

継続は力なり

という事ですね。

「うさぎとかめ」ではありませんが、コツコツやると必ずいい結果が生まれるはずです。

時間がない中でもどうにか隙間時間などを利用して、これからも皆さんのお役にたてる情報を発信していきます。

私のこれまでの人生

なんだか、真面目&ブログ大好き人間みたいなノリになってしまったので、少しここで自分の半生を振り返りつつ紹介していきたいと思います。

 

父親は自営業でバブル全盛期に産まれた私は、お金にはそこまで困ることなく生きてきました。母親も料理が上手くとても優しい人で外見からみれば、結構いい家庭で産まれたと思います。

まずは健康にここまで育ててくれた両親に感謝です。

兄弟は兄と姉がいます。2人とも優しい人達で今でも連絡を取り合える関係です。

 

真面目に加えて、僕は結構努力もするほうだと思います。

そのエピソードを表すものとして、中学校時代の自宅での野球練習があります。

小学校時代はサッカーをやっていましたが、父親の影響で中学校から野球に転身。

キャッチボールもまともにできない、ましてや動いている小さな球を打つことも全くできませんでした。

それを見かねた父親が、中学1年生の僕に毎日素振りとシャドウピッチングをするように命じました。

僕もせっかく入った野球部で何もできない球拾いボーイになることだけは避けたかったのでとにかく言われるがままやりました。

中学1年から中学3年の夏までほぼ毎日やった記憶があります。

そのせいか実家の絨毯は、私の素振りで足元が擦り切れています。かっこよく言えば桑田道(桑田選手が怪我の時に毎日芝生の上を走り、その芝生がなくなり1つの道がとなった)的なものです。

その甲斐あってか私は、中学3年生でエースナンバー「1」を付け打順も3番になりました。ある大会では、あのドカベンが持つ打率7割5分に近づく打率をマークしましたw

かなり真面目に取り組んでいたので、今思えばとても楽しい時間でした。

ここで学んだことは、人が遊んでいる時間に行動するということですね。

有名なエピソードで、「長嶋茂雄監督と松井選手の試合後の素振り」というのがあります。これは、公式戦が終わると長嶋監督が松井選手を呼び出し、毎日毎日素振りをする。長嶋さんは、松井選手をなんとか1流のバッターに育てたいという想いでやったのでしょう。松井選手もそれに応えモクモクとバットを振り、巨人、ヤンキースを代表する選手になった。普通の選手は、試合が終わったら食事に行きますが、松井さんは試合後もバットを振る!つまり、人の倍の努力をするんですね。

ここでもう1つ野球に関する名言として、野村克也監督が仰っておりましたが、

「努力に勝る才能はない」

努力できるというのは才能なんだ!いくら基礎の力があっても、それを伸ばす努力が必要なんですね。

このように真面目に常に努力することをモットーにしております。

 

ここまでストロングポイントばかりお話をしてきましたが、ウィークポイントもお話させてください。

私の欠点は、相手の発音を真に受けてしまうことです。

相手の何気ない一言に敏感に反応してしまいます。

つまり、器が小さいのです。

器が小さいから、すぐにイラッとしてしまう。

学生時代全くモテなかったので、自分への自尊心が低いのも原因の1つでしょう。

 

しかし、そんな自分でも結婚をしてくれた奥様に感謝です。そして、元気な男の子まで誕生しました。

世間一般では幸せを手に入れていると思います。しかし、ここで歩みを止めてはいけません。

 

私は皆さんのお役に立ちながら、このブログで自己成長をしていきたいと思います。

それでは長くなりましたが、興味のあるページが有ったら是非クリックしてみてください。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました