平塚市総合公園|ふれあいコーナーの入場から遊び方まで

ライフ

こんにちは!

今回は平塚市総合公園にあるふれあい動物園の中にある「ふれあいコーナー」の入場方法から遊び方までを徹底レポートします。

平塚市総合公園は神奈川県の平塚市にある大きな公園です。

子どもたちが思いっきり遊べる芝生から、サッカースタジアムや野球場、温水プール、噴水などもあり平塚市民のみならず遠方からも多くの方が訪れ、憩いの場となっております。

そんな総合公園の中にある「ふれあい動物園」はお子さまに大人気のスポットです。

これから訪問される方は、ぜひ参考にしてみてください。

因みに総合公園の全体をまとめた紹介記事はこちらからご確認ください。

写真の中に手が映っています。ご了承ください。

ふれあい動物園とは

まずは、ふれあい動物園を簡単にご紹介します。

ネーミングからもわかるように、かわいい動物たちと触れ合える場所です。

公園の南側(南駐車場そば)に位置しています。

ポニーから小鳥、ヤギ、ヒツジ、ハムスター、ヒヨコなど様々な動物がいます。

小さなお子様のテンションがMAXになること間違いなしのスポットです。

休園日は、毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日と重なるときは、最も近い平日)です。

ふれあいコーナーで動物に触れてみよう

そんなふれあい動物園の中で最も人気なのが「ふれあいコーナー」です。

ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモット、七面鳥、アヒル、ニワトリ、チャボ、ハムスター、ひよこなど動物に無料で触れ合えるチャンスです。

餌を上げることで動物たちとの距離が縮まりますよ。

利用時間と入場方法

まずは利用時間から。以下のように季節ごとで異なりますのでご注意を(2022/2/12現在)

4月から9月

午前10時~11時30分
午後13時30分~16時

10月~3月

午前10時~11時30分
午後13時30分~15時30分 

入場方法ですが事前に整理券が配布されますので、まずはそちらをゲットしましょう。(お子様の分も含めて人数分確保してください。)

整理券は午前の部は9時30分から、午後の部は12時00分から配布されます。

午前は10時から、午後は13時30分から15分刻みで触れ合えますので、お好きな時間の整理券を手に入れましょう。

私は祝日に行きましたが、10時からの整理券が欲しかったので9:30に並びました。

その時は、10組程度しかいませんでしたので、そこまで整理券の取り合いになることはないと思います。

予め時間に余裕を持って行動すれば希望通りの時間は確保できると思います。

因みに、土日祝日は各回100人までの人数制限となりますのでご注意を。

ふれあえる動物園たち

さて、それではいろいろな動物たちと触れ合っていきましょう。

時間の5分くらい前に入口付近に並びます。

ベビーカーなど大きな荷物は、入口付近に置いておきましょう。

まずお出迎えしてくれるのは、アヒルやニワトリたちです。

その後にウサギやモルモットなどの小動物がいます。

ウサギやモルモットはキャベツを食べます。優しく抱っこしてあげて可愛がってあげましょう。

手を近づけると餌と勘違いして噛まれるので注意してください。

その後は、ハムスターやひよこのコーナーです。両手で支えながら、優しく撫でであげましょう。

そして最後に登場するのがヤギさんとヒツジさんたちです。人参が大好物ですので、口の近くまで持っていってあげれば美味しいそうに食べますよ。間近で見るとなかなかの迫力です。

どの動物も人に慣れているので、動物に触るのが苦手な方でも安心できると思います。

15分間しか触れ合えませんので、好きな動物にポイントを絞っていくといいでしょう。

また、欲張って他の回に参加することはやめましょう。1日1回の節度ある利用を心がけましょう。

餌は10時から近くの売店にて100円で販売していますが、自宅からキャベツや人参を持参してもいくのもOKです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ふれあい動物園には、ふれあいコーナー意外にも大人気のポニーの乗馬体験もできます。

私は今回、残念ながら体験できませんでしたが皆さん朝はやくから並んでいました。

小学生以下のお子さまであれば1回100円で楽しめます。飼育員さんが横で補助をしてくれますので、安心して乗馬ができます。

その他、様々な動物を鑑賞できるのもふれあい動物園の魅力です。

リスザル(5月から10月のみ)やハクビシンの他、クジャクやジュウシマツなど大きな鳥から、キンケイやウコッケイなどの小さな鳥もいます。

小さな車や消防車、幼稚園バスなど昔ながらの乗り物もあるので子どもが飽きることもないでしょう。

ぜひ皆さんもお近くに立ち寄った際には、平塚市総合公園に行ってみてはいかがでしょうか?まずは、ふれあいコーナーでたくさんの動物たちとふれあってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました